日頃の意識が自分を変える

物事のうまくいく考え方




どーも、和亀です!

 

僕は普段、社交ダンスを生徒さんに教えて生活をしています。

生活の中では、スーパーへ買い出しへ行ったり、自分の練習をしたり、家事をしたり、様々なことをしています。

今日はですね、

僕が日常生活の中で気をつけていること、

意識していることを皆さんにシェアしたいと思います。

 

常に意識している2つのこと

僕が気をつけているポイントは今日は2つ挙げてみようと思います。

①姿勢

②時間割

では、この2つをちょっと掘り下げてみます。

 

①姿勢

この姿勢と言うのは単純に、姿勢を正して生活するということです。

これには2つ理由がありまして、

1つ目は、良い姿勢の状態に慣れたいから。

僕はダンサーとして生きているので、踊る際に良い姿勢が要求されます。

 

例えば、1日5時間寝たとして残りの19時間。

ダンスの時だけ5時間意識して、14時間悪い姿勢だと、

後者のフォームに身体が慣れるのは必然でしょう。

なら、日常的に姿勢を意識して生活するだけで、

その姿勢が当たり前になってしまえば理想的ですよね!

 

僕も実際に意識してますが、

気づくと悪い姿勢だったりするのでそう簡単にいきませんが、

気を付けるのと、そうでないのとでは違いは絶対出ますので、

今から意識しましょう!

 

踊る際にも意識を姿勢にまわす量が少なくなるので、

パフォーマンスだったり、細かなテクニックだったり、

他の事を意識できる割合が増えると思って、こういったことを実行しています。

 

もう一つ理由がありまして、

これはメンタリストのDaiGoさんの本、「自分を操る超集中力」に書いてあった事でもあるんですが、

「姿勢を良く意識し続けて生活することで集中力がアップする」ということが書いてありました。

 

人間が何か物事に集中するために、頭の中のエネルギーを消費している。

その集中力の総量は限定されており、それをトレーニングで増やすことはできる。

その鍛え方の1つが、「普段意識をしていないことを意識をする」ということなんです。

 

今なら、audibleで無料でこの本をまるまる一冊聞くことが出来るので、

気になる方は試してみてください!

 

僕らはダンサーなので、

踊るときは当たり前のように姿勢を意識をしていますが、

日常生活では意識していない人の方が多いと思います。

なので、普段の生活の中でも姿勢を意識することで、

自分の集中力を高めることにもつながるんじゃないかなと思います!

 

 

②時間割

時間割というのは、大まかなの自分の生活のリズムを決めるということです。

例えば、

朝7時に起きて、朝食や身支度をし、9時に間に合うように会社へ行く。

5時まで仕事をして、6時半からジムへ行き、2時間体を動かす。

帰宅して9時、ゆっくり食事をしながらリラックスをして11時。

お風呂に入って寝る前に少し読書、そして12時半には就寝。

といったように、大体ですが自分の毎日の生活リズムをいつ何をするのかを決めておく。

 

自分の仕事だけでなく、日常生活もスケジューリングすることで、

予定のある日や未来の自分のために積み上げていくことができると思います。

 

先程の例でいうと、ジムに毎日通っていましたが、

体を鍛えることで遠くの未来、来年の夏、海へ行く時に自分の身体に自信を持つことができる。

自分がカッコいいと自信を持つことは自分をプラスの方向へ導いてくれるので、

毎日定期的に行うべきことは、自分の毎日のスケジューリングの中に組み込んでしまった方が良いと思います。

 

まとめ

今日の話をまとめると、

1つ目は姿勢を正して生活する。

2つ目は自分の日常をスケジューリングする。

 

実際に、姿勢やスケジューリングだけが自分を高めるポイントではないので、

これを参考にして自分なりのライフスタイルを見つけていって欲しいなと思います。

 

自分の将来をもっと理想に近づけるために、

日常の行動が大事だと思ってますので、

少し考えてみるといいんじゃないかなと思います。

 

今回の話がおもしろかった、

ためになったと感じてくれた皆さん、

FacebookやTwitter、SNSでシェアやフォローしていただけると嬉しいです!

 

ではまた!

 

Twitter亀ちゃん@社交ダンスブロガー(@kazukame21

Instagramkazukame21