生産性を上げたきゃ、朝やるべし!

未分類

どーも、和亀です!

早速ですが、

皆さんは1日の中でいつ自分を高めていますか?

最近僕らはですね、

午前中に自分のダンスの練習をすることが多くなりました。

今までは教室の営業が終わった後に、

自分たちの練習をすることが多かったのですが、11月か12月くらいから午前中に練習をしようと決めて実践しています。

今回はですね、

朝活動についてお話をしていこうと思います!

以前は夜型

夜に練習してた頃は、

生徒さんのレッスンをやった後に自分たちの練習をするので、

ある程度体が疲れてる状態からスタートしてたんですよね。

加えて、

朝起きてから何時間も活動した1番最後なので、

頭も疲れていて思考能力も低下していながらも、

エネルギーを振り絞って練習していました。

朝型に切り替えてから

朝起きてから最初に練習しているので、

身体は万全の状態で、頭も澄み切ったクリアな状態で自分たちの練習に臨むことができるので、

なかなか充実した練習ができていると自身で感じています。

本当に練習の内容が充実しているかどうかは判断は難しいですが、

自分たちが練習がうまくいってると自らが思っている事こそが、

気持ちもポジティブ方向へ向かうので、

鍛錬の内容も良くなるとそういう風に感じています。

練習はしたほうがいいですけれども、

ネガティブに嫌々やる練習は効果が薄くなるでしょう。

状況によっては、関係が悪化してやらない方が良いかもしれません。

効率、生産性も良くないでしょうから、

自分の練習環境はしっかり注力して整えるべきだと思います。

まとめ

夜型の方が自分たちにはぴったり合う、

活動内容が濃くなるという人もいると思うので、

一概に朝が良いとは言えませんが、

自分たちにはどういうライフスタイルが合うのかを考えてみるといいと思います。

皆さんも自分のパフォーマンスが1番良くなる、

自分のモチベーションが高くなる状況を少し気にしてみるといいんじゃないかなと思いますので、

参考にしていただければうれしいなと思います!

 

今回の話がおもしろかった、

ためになったと感じてくれた皆さん、

FacebookやTwitter、SNSでシェアやフォローしていただけると嬉しいです!

 

ではまた!

 

Twitter亀ちゃん@社交ダンスブロガー(@kazukame21

Instagramkazukame21